2009年06月30日

六ヶ所村ラプソディー×三宅洋平

HP 1360.jpg

〜アライバリズム〜

「六ヶ所村ラプソディー×三宅洋平(犬式)」

日時:2009年7月20日(海の日・月)開場:15:00 開演:15:30

場所:
松江市民活動センター5F(松江市白潟本町43番地STICビル)
松江B1(松江市白潟町33 出雲ビル地下一階)

催し:
【LIVE】三宅洋平 with ポリチカのライブ
【映画】『六ヶ所村ラプソディー』(原発映画)の上映会
【販売】フェアトレード商品の実演販売等

チケット:前売り:2000円 当日:2200円(限定130名)

〜開催にあたり〜

7割に及ぶ市民の理解もないままに、松江市は島根原発2号機での“プルサーマル計画”を受入れました。
この計画を受入れるにあたり、国からは60億円という交付金が支給される予定であります。財政難の松江市では諸々の原発交付金により地域振興などを賄っていますが、同時に住人の不安も増していっています。

「原発=発電時にCO2を出さない、プルサーマル=燃料のリサイクル」というイメージは多量の広告により、多くの人に根付いているかと思います。しかし、実際はプラスの面ばかりではありません。例えば、六ヶ所村にある再処理工場が本格稼動すれば、通常の原発が1年間で出す放射性物質を僅か一日で大気や海に流してしまう事や、傍に20秒間立っているだけで確実に致死してしまう放射性廃棄物、最終処分場の決まらない核のゴミ問題、また、ウラン(原発の燃料)の採掘そのものによる環境被害など、数え上げればいくつものデメリットが浮かび上がってきます。

“原子力”それは私たち誰もが関わっているエネルギーでありますが、殆どの人が原発に頼ること、再処理を行うこと、プルサーマルを受入れることにより、一体どんな問題が発生するのかを知りません。

僕らは恐らく今後も電気を必要とし、また、今現在も使用をし続けています。良い悪いを論ずるのではなく、根本的な問題は事実を知った上で、僕らが生活をどう見直すかという事なのだと思います。

原子力に限らず、今日の世界では、あたりまえの僕らの生活を持続し、発展させるために、見えないところで多くのものが犠牲となり、毎日の暮らしに悩み、頭を抱える小さな村や都市が存在しています。見過ごすことは簡単で、向き合うことは大変です。しかし、少しずつでも僕らは目を背けていた問題に向き合っていかなければならないと思うのです。

この度上映する映画は、原子力産業の実態に迫ったドキュメンタリーであるとともに、見終わった次の瞬間からそれぞれの生活に託される、現代人に対する現在進行形のメッセージであります。僕らの未来は他でもない、僕ら自身に大きく影響されていくのです。

=アライバリズム代表:後藤=


「良い悪いを論ずるのではなく、根本的な問題は事実を知った上で、僕らが生活をどう見直すかという事」
まずは知らないと、はじまらないし、変わらない。
当店でもチケットを取り扱っています。
沢山の方に知ってもらいたいです。

Writer:良平
posted by libere at 16:28| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

陽だまりの場所 vol.20 終わりました。

昨日、陽だまりの場所 vol.20が無事に終わりました。

お越しいただいたみなさん、ありがとうございました!

hiutaくん、cusucoのお二人、スタッフのみなさん、お疲れ様でした!

二組のアーティストが創りだした空間は、メリハリが利いていて、あっという間に時間が過ぎました。
楽しかったです♪ありがとう!!

さてさて、次回の陽だまりですが、めずらしく(笑)3ヶ月先まで予定が決まっています。

7月22日(水) 陽詩ソロ
8月28日(金) ゲスト 西島祥子
9月11日(金) ゲスト U-full

詳細が決まり次第、また告知いたします♪

Writer:良平
posted by libere at 14:14| 島根 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

贈り物

HP 1324.jpg

暑い日が続いています。
みなさま、体調を崩したりしていませんか?

妊婦は体温が高いから、よけい暑いと聞いていたけど、本当に暑い!!
無事に乗り越えられるか心配です。。。
でも、がんばって乗り越えなくちゃ。

きのう、母から荷物が届きました。
入っていたのは、赤色のワンピース。
母が妹を妊娠している時に買ったヨーガンレールのもの。
特に妊婦用ではないですが。。

生地がさらっとしていて夏でも着られるし、形もかわいくてとても気に入りました☆
袖をまくって、ボタンを全部あけて、早速今日着ています。

母のお下がりをもらうのは夢だったので、こういうの、とても嬉しいです。
大事に着ていきたいと思います。
ありがとう。

そうそう、今度の金曜日は「陽だまりの場所」です。
まだ空きがありますので、気になられる方はぜひお問い合わせくださいね♪
posted by libere at 13:28| 島根 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

あじさい

HP 1296.jpg

今日は天気がよくて、カラッとしていて気持ちがいいです。
今朝、お店の開店前、相方くんと30分くらい散歩をしました。
普段はしないんだけど、お互い運動不足だし、天気もよくて気持ちよかったので。。
普段は通らない近所の路地を散策。
知らない道を通るのって楽しい。

きのう、お友達に紫陽花をもらいました。
お店にはピンク色。
家には薄い紫色を活けました。
紫陽花の花、大好きです。

お花や、植物や食べ物で季節を感じられることって、とても幸せだなぁ〜と思いました。

どうもありがとう☆

Writer:リエ
posted by libere at 17:56| 島根 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

hiuta in libere

6月13日(土)は、毎月「陽だまりの場所」でライブをしているhiuta君がお店に立っています。
いつもと違う雰囲気になっていると思います。
hiuta君に会いたい方、ゆっくりお話をしたい方、ぜひお立ち寄りください!

尚、洋服のお直し担当者不在の為、ご相談は14日以降でお願いいたします。
また、オンライン担当者も不在の為、オンラインショップはご利用できますが、商品のお問い合わせへのお返事や商品の発送も14日以降になります。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。

Writer:良平
posted by libere at 19:49| 島根 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

手仕事

そろそろ梅雨入りしそうな天気です。
天気も悪く、湿度が高い。

HP 1249.jpg

この前の金曜日、BOOK STORE DOORさんへ行ってきました。
陶芸家の原洋一さんと、籠作家の長崎誠さんの二人展が開催されていました。
以前、それぞれDOORさんで展示をしておられたお二人でしたが、私はまだきちんと見たことがなかったので、とても楽しみでした。

原さんの作品は土の感触の残る陶器もの、つるっとした薄さがいい磁器の物、どれも素敵でした。
長崎さんの作られる籠は、丁寧な手仕事を感じるため息が出るものばかり。
お二人の心のこもった手仕事のすばらしさを感じました。
途絶えてほしくないものばかりです。

そして、お二人とのお話はとてもおもしろく、楽しい時間を過ごせました。
とてもチャーミングなお二人。
10日まで開催されているので、ぜひ、行ってみてください!!

++++++++++++++++++++++
先日、相方くんがお知らせしたとおり、私のお腹の中に赤ちゃんができました。
ここ最近は体調も安定して、お店で作業をしたり、時々散歩へでかけたりもしています。
自分の中に新しい命があるなんてとても不思議ですが、楽しみながら過ごしています。
ご迷惑をかけることもあるかもしれませんが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

Writer:リエ
posted by libere at 17:48| 島根 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする